英語の勉強に疲れたら面白動画を観よう!

英語学習

普段英語をどのように勉強していますか?
問題集、オンライン英会話、読書、英語ニュース、Netflixなど…。
英語はとにかく、いろんな方面から英語のシャワーをどっぷり浴びることが上達の近道です。

でもやっぱり、ずっと勉強をしていると、

疲れたなぁ…
もう頭が回らない…

とガソリンが切れてしまうこともありますよね。
そんな時にオススメなのが気楽に見れるprank動画reaction動画です。

prank、普段あまり聞かない単語ですが、これはいわゆる「いたずら」「ドッキリ」のこと。

クスっと笑えるいたずら動画は、英語が分からなくても面白く、いい息抜きになりますよ。
また、日常を切り取ったドッキリが多いので、受験英語ではなかなか見ることがないボキャブラリーを身に付けるいいチャンスにもなります。いくつか動画をご紹介しますね。

 


こちらは厳密にはprankでもreactでもないですが、ちょっとした引っ掛けクイズのような面白動画です。発音に関する内容で、英語を習いたての初心者の方でもわかる内容です。


こちらはTikTokでバズったPoop(うんち)Prank(ドッキリ)動画(笑)
子供にトイレットペーパーを持ってきてもらった時に、(本当はチョコレートやピーナッツバターなんですが) 手に”うんち”が付いちゃったらどんな反応をするかという動画です。(内容が汚くてすみません) 大体の子供さんが号泣しちゃうんですが、後半の女の子は割と冷静に「私につけないでよ!」とよく喋ってます。


こちらは有名なリアクション動画チャンネルです。
子供たちに最先端の何か(ゲーム機やLGBTQの意識など)だったり、あるいは大昔の何か(Windows95やカセットテープなど)だったりを体験してもらった時の反応や意見をまとめたり、ほかにも色々な動画があります。英語・日本語の字幕もばっちりでますし、なにより教育番組的な内容で、社会的な勉強にもなります。日本で言うところの「天才てれびくん」のような感じかな。

その他、prankにはホラー系ドッキリも多いので、好きな人は”scary(怖い)” “nun(修道女)”などのワードを追加すると色々出てきますよ。ただし、prank動画の中にはドの過ぎた悪ふざけのものも含まれているので、動画の再生数や評価を気にして選んでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました