日本のドラマで英語の勉強!?

役立つ英会話表現

英語の勉強と言えば、洋画や海外のドラマ…と言いたいところですが、これらは英語初学者にはかなり難しい勉強法です。中級者から英語字幕有りで内容が理解でき上級者でようやく字幕なしのセリフを大まかに理解できるというのがホントのところ。「将来字幕なしで洋画を観たい」これは誰しもが抱く夢ですが、英検1級やTOEIC900と同等またはそれ以上の果てしない難易度と言えます。

「日本ドラマ」+「英語字幕」という勉強法

初学者にオススメするのは、日本ドラマ with 英語字幕のパターンです。
音声が日本語なので頭を使う必要はありません。日本のドラマは日常生活、会社、恋愛にスポットを当てた話が多いので、自然ですぐに使える表現も沢山。「あ、このセリフ使えるな」と思ったところで、英語字幕を確認すればいいだけ。そのようにして表現の引き出しを少しずつ増やしていきます。

新日曜ドラマ『極主夫道』 第1話より

Is there a chance you have tips for cleaning the kitchen counters?
[もしかしてなんだけど、台所の磨き方のコツなんてあったりするの?]
ここで覚えたい表現は、
You have tips for ~.(~のコツを持っている)

tipはいわゆる海外旅行でサービスに対して支払うチップの他、日常英会話ではヒント/コツ/ポイントという意味で使います。チップと言うとポテトチップのchipになってしまうので、ティップと発音するのがポイントです。日本語に流されないようにしましょう。

I feel like this conversation just went sideways…
[話が8段階くらい飛躍なさってらっしゃるような…]
ここで覚えたい表現は、
this conversation just went sideways.(話が思わぬ方向へそれた)

この文では翻訳者が(注)を付けており、日本語の通りに直訳すると”I feel like this conversation just jumped 8 stories.”となるが、英語でより自然なイディオム表現を採用しているとあります。
go sideways は話し言葉で主に使われ「脇にそれる」「脱線する」「悪化する」という意味。
翻訳者はできるだけ忠実に翻訳する一方で、場面によってはより自然な表現になるように、意訳を施す場合があります。

新水曜ドラマ『#リモラブ』 第1話より

Is this face unlock?
[これ顔認証?]
ここで覚えたい表現は、
face unlock (顔認証)

「顔認証」をそのまま英語に訳すと、face authentication になりますが、実際スマホアプリなどで使う顔認証システムはface unlockと呼ばれています。単語単語を知っていても、言葉そのものを知らないと出てこないですね。

I can do it if I wanted to. I’m more an expert, I’d say.
[やればできる。どっちかっていうと得意かもしれない。]
ここで覚えたい表現は、
I would/could say (~って言えると思う) = I’d say(短縮形)

「~だと思う」と言いたい時、I thinkやI guessなどがありますが、他にも色々バリエーションが欲しいと思ったことはありませんか? I would say もネイティブもよく使う表現で、「~かも」「どちらかというと~だと思う」など、I think より控え目な表現です。このように文末に持ってくることが多いように思いますので、日本語の感覚で、最後に付け足して使用することができます。

would を使っているので過去形と思う方がいるかもしれませんが、would, could, might は「曖昧さの表現」「丁寧語」のはたらきをしますので、ここでは過去時制で捉える必要はありません。

仮にI will say, I can sayを使うと、曖昧さがなく、かなり自信ありげに聞こえます。
「私は~って言うね!」「それは~だよ」
または、相手への配慮に欠けたややぶっきらぼうな印象を受けます。プレゼンなど「ここぞ」というところで主張するのに使用すると効果的ですが、仲の良い友人との会話を除いて、「相手」のいる場面ではクッション言葉としてwould, couldを使った方がスマートでトラブルもないでしょう。

いかがでしょうか?
日本ドラマのほんの数コマだけを切り取ってもこれだけ英語について学ぶことがあります。
興味のある方は、”Blitz Fansub” で検索されると色々出てくると思います。

分からない表現が多すぎて挫折しそうな方は、メンターに指南してもらいながらステップアップするのが効果的!本気イングリッシュオンラインで、優秀な講師陣と一緒に英語を学びましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました