留学開始前のキャンセルについて
留学キャンセルのお申し出について
お客様都合によりご留学費用の入金後に本留学をキャンセルされる場合、以下の返金制度で対応させていただきます。
キャンセルのお申し出は文書または電子メールのみ承ります。電話・口頭では受け付けいたしておりません。 当社が当社の営業時間内において、文書または電子メールによりキャンセルのお申し出を承諾した時に本キャンセルが成立(以下『解約日』)致します。
返金額について
当社が提供する宿泊施設へのチェックイン日、あるいは宿泊施設の提供がない場合は授業開始日(以下『留学日』)と解約日により、下記の通り返金率を定めております。ただし、留学時期を変更されたことのある方については、変更前の留学日とその変更日(『留学時期の変更について』に記載)の日数差を用いて同様に返金率を算出比較し、そのうち最も返金率の低いものが適用されます。 返金額は、ご留学費用から控除項目(次項に記載)を引いた残額に返金率を乗じて算出いたします。
解約日 返金率 返金スケジュール
留学日の30日前まで 100% 解約日より4週間以内
留学日の29日から7日前まで 70%
留学日の6日から1日前まで 50%
留学日当日 0%
留学費用から控除される項目について
以下に記載する項目は返金対象になりませんので、予めご了承ください。
  • キャンセル料 15,000円
  • 事前スカイプレッスン 1,250円×受講回数*
  • 緊急手配料
  • 教材関連費**
  • 各種割引キャンペーンに記載の項目***

*受講されている場合のみ
**予習等のため当社から事前にお送りしている場合のみ
***各種割引特典を適用してお申込頂いている場合のみ

留学時期の変更について
お客様都合により留学時期の変更を希望される場合、無料で変更手続きを承っております。
変更のお申し出は文書または電子メールのみ承ります。電話・口頭では受け付けいたしておりません。 当社が当社の営業時間内において、文書または電子メールにより変更のお申し出を承諾した時に本変更が成立(以下『変更日』)致します。
留学期間や人数の変更によって生じる差額は返金対象とはなりませんので、各種オプションでの充当をご検討ください。
変更日が留学日を過ぎている場合、過ぎた日数に対する返金および変更の受諾は致しかねます。
変更後の留学日程によっては、講師の希望や個室のリクエストにお応えできなくなる場合がございます。
ご留学開始後のキャンセルについて
留学キャンセルのお申し出について
やむを得ずご留学を断念される場合は、電子メールあるいは現地スタッフに直接お申し出ください。
返金について
ご留学開始後は、以下のものを除き、いかなる理由があってもご留学費用の返金は致しかねます。
  • 現地にて既にお預かりしており、更新手続きを開始していない観光ビザ延長費用
  • 現地にて既にお預かりしており、更新手続きを開始していないACR-I Card取得費用
  • 既にお預かりしており、参加締切日が到来していないオプショナルツアー費用
  • 原則、受領時と同じ通貨単位での返金となります。
    授業コマ数保証制度について
    下記に挙げるようなやむを得ない理由により、授業への参加意志があるにも関わらず留学中授業を欠席せざるをえない場合、あるいは当社が許可した場合に 欠席したコマ数分の振替レッスンをお受けいただくことができます。留学中に振替レッスンの消化が困難な場合は、日本へ帰国後にオンラインレッスンとして消化するか、次回留学時に受講するかをお選び頂けます。
    • 風邪・感染症・怪我などで授業の出席が困難な場合
    • 上記理由により、家族の看病が必要な場合
    • 紛失・窃盗被害等に遭い、警察へ行く必要がある場合
    • 台風その他の天災により到着日がずれ込んでしまった場合
    • 直系親族の不幸や病気による急な帰国
    • 仕事・その他法的な問題による急な帰国
    • 当社主催のオプショナルツアーに参加される場合
    当制度の適用を希望される場合は、かならず欠席予定の授業開始前に現地スタッフへお申し出ください。
    事後に申請をされた場合、授業参加の意志が無かったものとし、振替レッスンの付与をお断りする場合がございます。
    保証制度の有効期限は帰国後90日までです。期限が切れるまでにオンラインレッスンで消化して頂くか、次回留学をお申込ください。
    次回留学時期についての規定は設けておりませんが、お申込コースに該当授業数を追加してお受け頂きます。お申込コースからの該当授業数の控除はできません。
    免責事項
    台風、地震、災害について
    当社では、台風・地震等の自然災害、疫病、あるいは暴動・反乱・ストライキ等の人的災害よって生じた損害の責任は、レッスンコマ数の保証を除いて一切負いません。 また、これらに起因する留学のキャンセルについても返金には一切応じられません。
    旅券等に関するトラブルについて
    当社では、お客様の旅券、航空券、WEG、ビザ、その他の不備により搭乗出来なかったり、入出国審査において入出国を拒否された場合の損害を一切負いません。 サポートやご案内は致しますが、お客様自身で確実に行って頂くようにお願いいたします。
    公衆衛生・健康について
    渡航先の衛生状況については、厚生労働省検疫感染症情報をご確認ください。
    ワクチン接種はご自身の判断で行って頂くようお願いいたします。当社は、お客様が海外保険に未加入あるいは海外保険適応外の持病、疾病、事故などにより現地で高額な費用が発生してしまった場合の責任を一切負いません。
    サービス内容について
    ご留学のお申込をされた時点で、お申込の宿泊施設および留学プログラムのサービス内容の範囲にご納得を頂いているものとします。 留学後に万一、宿泊施設や提供するプログラムがお客様に適合しないことが発覚した場合は、宿泊施設のアップグレードや講師変更、時間割変更等のご提案をさせて頂き、内容により差額を徴収させていただきます。 宿泊施設のダウングレードや、週30時間未満の受講をご希望の場合の差額請求や返金には一切応じられません。
    退学処分について
    以下に定める事由が認められるときは、当社はお客様に対して、停学処分あるいは退学処分を言い渡すことができます。 停学期間中のレッスンは授業コマ数保証制度の適応外です。退学処分の場合は以降の授業を一切お受けいただけません。また、今後の復学のお申込もお断りさせて頂きます。
    • 明らかな人種差別の発言・行為が見られ、他の留学生や講師から苦情があり、警告後も改善が認められない場合。
    • 学校にそぐわない性的な発言・行為が見られ、他の留学生や講師から苦情があり、警告後も改善が認められない場合。
    • 講師やスタッフの指示に従わず、講師やスタッフから申し立てがあり、警告後も改善が認められない場合。
    • 他の留学生の勉学を妨害したり迷惑になる行為がみられ、警告後も改善が認められない場合。
    • 窃盗、恐喝、詐欺、違法薬物などの所持使用など、犯罪行為あるいはそれに準ずる言動や行為が認められた場合。
    • 所属する講師に、提供留学プログラムの範囲を超えた時間的拘束、その他の個人契約を持ちかけた場合。
    • 運営の許可なく、所属する講師と授業時間外に行動を共にしたり、交際あるいは外泊した場合。
    • その他、学校の運営を妨害する行為が認められた場合。

    学校案内

    留学費用

    宿泊施設

    申込手順

    お問合せ
    Honki English 4U セブ校

    3F J Centre Mall
    165 A. S. Fortuna St, Mandaue City, 6014 Cebu
    営業時間:8:00 - 17:00 (日休)

    Honki English 4U 大阪事務局

    大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
    パークスタワー19階
    営業時間:9:00 - 18:00 (土日祝休)