犬派?猫派?『〇〇派』と言いたい時の英語表現

英語学習

あなたは『犬派?猫派?』『山派?海派?』『コーヒー派?紅茶派?』などなど、『〇〇派』ってよく使いますよね。英語でこのような表現をしたい時、実は『person』を付けるだけでいいんです!

下の例文で確認しましょう!

あなたは犬派ですか、それとも猫派ですか?
Are you a dog person, or a cat person?

私は犬派です。コーギーが好きです。
I’m a dog person. I love corgi.

因みにネットスラングで、犬のことを『イッヌ』、猫のことを『ぬっこ』のように愛着を込めて言いますが、英語ではそれぞれ『doggo(ドゴー)』『catto(キャトー)』になります。語尾が伸びますね。

あなたは山派ですか?海派ですか?
Are you a mountain person or a beach person?

私は海派です。シュノーケルが好きです。
I’m a beach person. I like snorkeling.

海派=ビーチ派になるので、注意しましょう。

あなたはコーヒー派ですか?紅茶派ですか?
Are you a coffee person or a tea person?

私は紅茶派です。いつもミルクティーを飲みます。
I’m a tea person. I always have milk tea.

アメリカンコーヒーやウィンナーコーヒーは日本独特のメニューのため、英語では通じません。
アメリカン→薄めのコーヒー→ weak coffee
ウィンナーコーヒー→ホイップのトッピング→ add whipped cream to coffee
のような言い方ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました